二次元が自重しないお馬鹿さんの 一人楽しすぎる俺様ブログ
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- | スポンサー広告 | |
■ フェザートライブに萌える&ドラマCD感想
2012年03月04日 (日) 編集 |
あれ?メンバーから軍師外せる時もあるんだ。まあイベントか何かで強制離脱とかがない限り、外すことはないけどNE!

もともと鳥好きではあるけど、フェザートライブではムーイーを追い越してギジェリガー萌えになっちゃったんだ……「先生」ってェ!師弟!!うおおお主人公くんと師弟3人のネタが降臨しかけてるよ!!(笑)レギ主的にも美味しくいただけますギジェリガーくん。そんな彼、案の定「美青年(裏)」なんだね。まだ自データでは仲間にするところまでいってないけど(コラー!)。むしろどっかの烈火のナントカさんっぽい彼が少年だってことに驚きだよ!主人公くんのことをさんざん子供扱いしておいて、お前も子供なんじゃねえか!!と。天間星の子の場合は、半分以上詐欺な気もするけどね…(笑)

紡時キャラ萌えがきてから、急に頻繁に書き込むようになってスンマセン(笑)。もうゲームシステムはこんなもんだと割り切って、結構楽しんでます。創作物も我慢できなくなって見ちゃってるくらいだし。←
現在入院中の母が今月9日には退院できるらしいので、それ以降はまともにゲームをプレイする時間がとれそう…かな?帰宅してもしばらくは周囲のフォローが必要だろうから、今より少しマシになる程度だと思うけど。
先の展開がある程度分かっていても、やはり自分でプレイして自分の目で確かめたいので、頑張ってクリアしたいと思います。じゃなきゃ思う存分語れないしね!

ロル→トルもまじ書きたいなあぁぁぁ
超序盤のほうのネタだから、こっちのほうが書きやすいかも。周囲から見たら見せつけやがってリア充爆発しろ的な2人なのに(笑)、お互いに対する感情…というか温度差?は違うっていう。短文で済みそうだし、形にできるよう検討してみようかな。

★追記★
うっかり聴くのを忘れていたドラマCD、ようやく聴きました!以下、追記からざっと感想。遠慮なくぶちまけているので、まだ聴いてない人は見ないほうがいいかと。


■お母さんっ子な3年前主人公くん萌え。泣きじゃくる主人公くん萌え!シグニイさんを亡くしてから、あんなに落ち着いた性格になったんだね…今の彼は、感情を露にすることなんてめったにないんだろうな。
■ドラマCDオリジナルキャラのアイオニアの文官、ラティエ・ロクスさん。マザリカ様と「剣士として」通じ合っていたトルワドにモヤモヤしてたし、トルワド本人以外には好意を持ってるってことがバレちゃったわけだし。結局、この人が将来的にトルワドの奥さんになって、主人公くんから見たら曾祖母ってことになるんでしょうかね。
■ラティエ「あ…あなたたち(トルワドとロルフ)、いつも一緒にいるんですね」
ロルフ「…羨ましい?(トルワドに身を寄せてドヤァ←というふうにしか聞こえない)」
……ッかーーーーっ!!!!(ダンダン!!)やっぱ絶対ロルフさんはトルワドさんにさりげなくタッチしたりしてるよあれは!でも、トルワドさんは鈍いからにこにこしてるだけっていう。
■ヘイドレクおじいちゃん、良いですね!実はひそかに好きだったりする。
■ああ、なるほど…ロルフさん既婚者疑惑って、ラストのアレか!確かにそうとれる。「(故郷のシュラートに)待ってる人がいる」、直後にトルワドに「君“”そろそろ身を固めたら?」って言ってたから。まあ2人とも美形だし、モテそうだからな~。
■勝利の宴がカオス(笑)スケイルホードは脱皮する。しかも脱皮した直後の皮は、すぐに燃やす習わし。
ムーイーたんも、酔ったら凄いことになるんだね…(笑笑)ポロックは子供ながら常識人っぽい。ヨフールは通常運転でした。
■で、一番最後に時代樹を植えて本番に備えるゼフォン→おなじみの主題歌「The Giving Tree」で〆、と。

うん、なかなか面白かった!また後日、家族に邪魔されない環境で(苦笑)じっくり聴こう。
# | 2012/03/04 | 色々感想 | Comment (0) |
■ Comment
■ コメントを投稿する
URL

Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。